三越で開催中の「リサ・ラーソン展」へ行ってきました。
彼女は陶芸家なのですね。素朴で可愛らしい陶人形をたくさん見てきました。可愛いけど幼稚ではなく、誰もが好きそうな物ばかり。工房のインテリアも、北欧らしくスッキリとしていて素敵でした。

リサ・ラーソン

出口の外に設けられた、お土産コーナー。何回も廻って思案して・・。結局手にしたのは、ものすごく所帯じみたこれ。野田琺瑯のタッパーでした。
スポンサーサイト

私のこと

comment iconコメント ( -2 )

見つけちゃいました^^

クランベリーさん^^
私のブログに訪問の足あとが残ってましたので、昨日からもしかして??と期待していました^^
開設、おめでとうございます^-^

三越でリサ、ラーソン展しているのですね^^
孫もこのネコちゃんの下着(ユニクロ?)着ています^^
フアンが多いですね^^
私も北欧という言葉には惹かれます^^
あのようなシンプルな暮らしは無理ですが^^

私も日々お邪魔させていただきますね^^
リンクも宜しいですか?^^
勿論、相互でなくてもまったく構いません^^


名前: ゆめこ [Edit] 2015-10-14 18:02

Re: 見つけちゃいました^^

ゆめこさん、鋭い!ビックリしました。
明日にでもお知らせしようと思いたんです。もちろんリンクはOK。
まだこのブログの扱い方が良く判っていないので、こちらからのリンクは出来ないかも・・。
少しずつ慣れていきますね。

リサ・ラーソンさんは80歳を過ぎて、まだまだご活躍とのことです。見習いたいです。
私も気持ちだけは、今の年齢の半分くらいなんだけど・・。
今日もあちこち歩いた天神散歩、楽しかったです。

名前: クランベリー [Edit] 2015-10-14 19:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。